ロッテホテル済州 紹介

前のページ
  • ロッテホテル済州 紹介
  • ロッテホテル済州 紹介
  • ロッテホテル済州 紹介

ロッテホテル済州

済州特別自治道西帰浦市中文観光路72番道35 電話をかける 地図を表示 Eメールを送信する


Hotel Information (PDF)

ロッテホテル済州はロッテホテルズ&リゾートの高級リゾートの一つで、チュンムン観光複合施設の中心に2000年に開業いたしました。当ホテルは500の客室と9つのレストラン、6つの宴会場、フィットネスセンター、外国人専用のカジノ、免税店、その他様々な便利な機能を備えております。ホテルの建物はなだらかな斜面の上に建てられており、ほとんどの客室から魅力的な庭園と広々とした海の素晴らしい景色を見渡すことができます。ロッテホテル済州は、南アフリカの世界的に有名なリゾートホテルであるザ パレス オブ ザ ロスト シティをモデルとしています。ホテルの設計は、外装をWATGが、内装をウィルソン&アソシエイツが手がけたものです。両社のコラボレーションによって、韓国のおもてなしの心があふれるエレガントで豪華なホテルの形になりました。ヨーロッパの古城を思い起こさせるロッテホテルチェジュの壮大さがファサードから感じられ、多くの旅行客を惹きつけています。

アドバイザーレビューをトリップ

シェアする